新型コロナウイルス感染症発生と終息のお知らせ【第2報】

このたび、第1報における患者様の感染対策は解除となりましたので、1月16日をもって終息といたします。詳しくは下記をご覧ください。

今後もより一層の感染防止対策を講じながら、患者様並びに職員の安全と安心の確保に最善を尽くして参ります。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

医療法人社団上総会 山之内病院
病院長 武田將伸


第2報 (2021/01/16)

解除までの経緯

1月13日に前回PCR検査を実施した患者様、職員計51名の2回目PCR検査を実施し、1月15日に全員の陰性を確認いたしました。長生保健所との協議の上、1月16日に患者様の感染対策は解除となりました。

濃厚接触者2名について

1月18日より出勤可能といたします。

入院の受け入れについて

段階的に受け入れを再開いたします。

  • 透析で入院が必要な患者様は、1月15日(金)より受け入れを再開。

  • 回復期リハビリテーション病棟は、1月18日(月)より受け入れを再開。

  • 一般病棟予定入院(転院、検査入院)は、1月21日(木)より受け入れを再開。

  • 病棟の移動(一般病棟 → 療養病棟)は、1月21日(木)より移動を再開。

  • 外来からの入院は、1月25日(月)より受け入れを再開。

入院患者様のご家族様へ

第1報に引き続き面会は全面謝絶とさせていただきます。
何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。

第1報 (2021/01/07)

第1報 (2021/01/07)

経緯

一般病棟入院中の患者様1名が1月2日に発熱があり肺炎症状により1月4日にPCR検査を行い、1月6日に陽性と判明いたしました。患者様は入院時より個室療養しており、職員は院内感染対策方針に基づいた勤務に徹しておりました。

院内対応

直ちに長生保健所に連絡し、保健所の指導に従って、1月6日に一般病棟に従事する医師2名、放射線技師3名、看護師18名、看護補助者10名、リハ職員7名、患者様11名、計51名のPCR検査を行い、1月6日に全員の陰性を確認しております。今後も引き続き、保健所と連携をとり、感染拡大防止のための施策を実施してまいります。

外来診療について

  • 患者様と濃厚接触した医師の対面での外来診療は当面の間中止させていただきます。その間はお電話での診療となります。その他の外来診療は通常どおり行います。

  • 外来透析、送迎は通常どおり行います。透析患者様およびご家族様におかれましては、病棟エリアへの立入は固くご遠慮願います。

病棟診療について

  • 全病棟での回診、リハビリテーション等の診療活動を一時的に休止いたします。ただし、透析および患者様の生命維持に必要な診療は継続いたします。

  • 現在入院、転院の予約をされている患者様の受け入れに関しては事態が終息するまで保留とさせていただきます。

  • 施設入所での退院予定の患者様につきましては当面延期とさせていただきます。

入院患者様のご家族様へ

  • 全病棟において、ご家族様との面会は全面謝絶とさせていただきます。ただし、患者様の容態によってはこちらからお電話させていただきます。

  • 食品の差し入れにつきましてはご遠慮ください。

  • 病室での携帯電話の使用につきましては、全ての曜日において9:00~20:00にご利用になれますが、長時間に及ばないようご配慮ください。(15分以内を目安)

健診センターについて

  • 通常どおり健診を行います。健診センターへお越しの際は、直接3階へ行かず必ず1階ナースステーションへお立ち寄りください。


Get Acrobat ReaderPDF形式のファイルを読むにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
インストールされていない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。