看護部の取り組み

山之内病院、看護部のご紹介です。

看護部

看護部長よりひとこと

令和になり、ますます少子高齢化社会が進んでいる中、地域包括ケアシステムのさらなる構築と質の高い効率的な医療が求められています。当院は、地域に密着した病院として、様々な疾患を持った患者さまが外来を受診し、病棟では、治療しながら療養生活を送っております。特に糖尿病や腎臓病の患者さまが多く来院しており、生涯に渡りフォローアップを必要とされ、その人らしい生活ができるように、地域と連携し支援しています。

当院はこの度、一般病棟の中に地域包括ケア病床を配置し、他職種と連携し医療チームとして患者さまの医療・ケアをさらに充実させていきたいと考えています。

看護部では、患者さまに信頼される看護を目指し、看護の質の向上のため、各委員会でさまざまな活動を行っています。院内外の研修や、いつでもできるeラーニング(ナーシングスキル)を取り入れ、自己研鑽ができ、看護職員の個々がスキルアップできるような組織づくりをしています。また、子どもが病気になった時、院内保育園の病児保育でお預かりし、小児科医による診療もあり、安心して働けます。

当院では、看護師・准看護師・看護補助者を募集しております。糖尿病や透析に興味のある方、療養している患者さま、ご家族様のために働きたい方、一緒に働いてみませんか。

      中豊留 美恵子

看護部からのお知らせ

病棟のご紹介

教育プログラム

  1. 年間教育プログラム(看護師・看護補助者・看護管理者)
  2. 病院全体研修会
  3. 院外研修への参加および伝達講習会
  4. 研修会後の現場へのフィードバック体制
  5. ナーシングスキル導入(eラーニング)3年目
  • ナーシングスキルについては、テーマを決めて自己学習およびテストの実施

研修年間スケジュール

対象 年間スケジュール(研修内容)
看護師
  • カルテ開示に耐えうる看護記録 看護過程の展開演習
  • 看護業務と法的責任 フィジカルアセスメント KYT演習
看護補助者
  • 看護補助者の役割
  • KJ法を用いた業務改善 KYT演習
職員全体
  • 医療安全研修会(事例演習 KYT) 全職員参加しグループ討議
  • 感染対策研修会(院内感染対策委員会・ICT委員会主催)
  • メンタルヘルス(産業カウンセラー)
  • リハビリテーション研修(リハビリスタッフ:移乗・食事介助・FIM・リハビリテーションとは)
  • 褥瘡(WOC認定看護師)
  • 接遇マナー講習 等

新卒看護師の受け入れ体制

  • 入職オリエンテーション実施
  • プリセプター制を導入
  • 週単位での指導方法を確立
  • 技術チェックリストを用いて技術支援

看護師募集



Get Acrobat ReaderPDF形式のファイルを読むにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
インストールされていない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。