内科系診療科

内科系診療科のご案内です。

山之内病院待合室

内科系診療科からのお知らせ

  • 内科からのお知らせ
  • 診療案内
    (休診・代診)

内科

当院では、かぜ症候群、肺炎、尿路感染症などの急性疾患、高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病、胃腸疾患、肝疾患、腎疾患、甲状腺疾患を主要疾患として診療を実施しております。また、千葉大学医学部附属病院や帝京大ちば総合医療センターと緊密な連携を取りながら、あらゆる部門の内科系専門医が外来診療を行っております。地域医療機関より患者さまをご紹介戴いた場合、専門医が診察し、高度医療が必要な場合は大学病院や千葉労災病院等の高度医療機関と連携することで、地域から高度医療機関への重要な橋渡しを担っております。

診療担当医

常勤

  • 武田 從信(理事長:一般内科、血液)
  • 前田 昌利(副院長:一般内科、消化器・肝臓)
  • 隆  元英(健診部部長:一般内科、消化器・肝臓)
  • 端迫 清(副院長:一般内科・呼吸器・感染症・アレルギー・漢方・禁煙外来)
  • 武田 將伸(病院長:総合内科専門医 一般内科、糖尿病・代謝・内分泌、腎臓・透析)
  • 堀江 有実子(一般内科、糖尿病・代謝・内分泌、腎臓・透析)

非常勤

  • 小島 淳平(一般内科)
  • 柳田 育孝(一般内科)
  • 竹之内 盛志(一般内科、リウマチ膠原病)


糖尿内科  /  日本糖尿病学会認定教育施設Ⅱ

当院では、2002年4月より糖尿病専門医が常勤医として専門外来を開設して以来、糖尿病の早期治療から進行した合併症を有する患者さままで幅広く対応しております。地域の糖尿病診療の基幹病院として、近隣病院、医院からも多くの患者さまのご紹介を戴いております。糖尿内科においては、血糖コントロールの困難な患者さまの治療・教育にあたり、さらには、透析が必要な進行した糖尿病性腎症の患者さまを積極的に受け入れております。また、千葉大学医学部附属病院や千葉県循環器病センターと緊密な連携を取りながら大血管障害を有する患者さまの受け入れも行っております。糖尿病の診療を通じてあらゆる部門の医療スタッフと連携し、地域の患者さま目線に立った質の高い診療を目指しております。
このような実績が認められ、2017年4月より、日本糖尿病学会による認定教育施設Ⅱとして、専門医を目指す医師の教育にも貢献いたします。

日本糖尿病学会 教育認定施設 について詳しくはこちら

診療担当医

常勤

  • 武田 將伸(病院長:日本糖尿病学会専門医・指導医)
  • 堀江 有実子(診療技術部長:日本糖尿病学会専門医)

非常勤

  • 清水 美佳
  • 浅川 友美
  • 三浦 順之助


呼吸器科

当院では咳・痰を症状に受診される患者さまの診断から細菌性肺炎、肺気腫、気管支喘息、間質性肺炎、気胸、肺がんなど内科、外科問わずあらゆる呼吸器疾患を主要疾患として診療しております。肺がんと診断された場合は呼吸器外科専門医が千葉大学医学部附属病院や千葉労災病院、千葉県がんセンターと緊密な連携を取りながら診療を行っております。またタバコを止められない患者さまへの禁煙外来、肺気腫の患者さまへの在宅酸素療法、睡眠時無呼吸症候群の患者さまへの在宅CPAP療法など地域における呼吸器疾患治療の中核を担っております。

診療担当医

常勤

  • 端迫 清(副院長:呼吸器、感染症・アレルギー疾患、漢方内科)

非常勤

  • 伊藤 祐輝
  • 山中 崇寛
  • 菅 正樹


神経内科

当院では専門医が診療を行っております。脳卒中、パーキンソン病、他系統萎縮症や多発性硬化症などの神経難病、末梢神経障害、認知症の診断・治療を行っております。20床の回復期リハビリテーション病棟にて急性期から亜急性期に移行した脳血管障害の患者さまの入院リハビリテーションを積極的に行っております。在宅介護が困難になった神経難病患者さまの療養病床での受け入れもいたします。

診療担当医

非常勤

  • 鵜澤 顕之
  • 越川 浩明

 

消化器内科

当科では腹痛、嘔吐、下痢などの消化器症状を有する患者、食道炎、胃炎、胃潰瘍、胃腸炎、胆石、胆嚢炎などの消化器疾患の診療と、胃がん、大腸がん検診の二次健診、ドックでがんや前がん病変であるポリープと診断された患者さまへの適切な医療機関への紹介を行っております。また内視鏡検査でヘリコバクター・ピロリ菌感染が疑われた患者さまに対する診断・除菌治療を行っております。(当院の消化器内視鏡検査は千葉大学消化器内科の医師が行います。)また大学病院と連携しながら末期がんの緩和医療も適宜受け入れております。

診療担当医

常勤

  • 隆 元英(健診部部長)

非常勤

  • 横山 雄也
  • 中村 昌人


循環器科

当院では、専門医が診療を行っております。心不全、虚血性心疾患、弁膜疾患、閉塞性動脈硬化症などの大血管疾患の診断・治療を行っております。入院治療が必要な患者さまは適宜対応しております。高度医療が必要な患者さまは、大学病院、循環器病センターへ紹介しております。当院外科で心臓血管外科医が術後のフォローも行っております。大学病院等での高度医療から在宅医療への地域における橋渡しを担っております。

診療担当医

非常勤

  • 舘野 馨
  • 浅野 達彦


内科 (肝臓外来)

内科(肝臓外来)当院では、専門医が診療を行っております。急性肝炎、脂肪肝、B型・C型などの慢性肝炎・肝硬変、肝臓がん等の肝疾患の診断・治療をいたします。慢性C型肝炎の経口薬による抗ウイルス療法を積極的に行っております。入院治療が必要な患者さまは、適宜対応し、高度医療が必要な患者さまは、大学病院、千葉労災病院、東千葉医療センターへ紹介いたします。また、これらの医療機関と連携して治療後のフォローをいたします。

診療担当医

非常勤

  • 今関 文夫


腎臓内科

当院では千葉大学より派遣された腎臓専門医が慢性腎臓病等の腎疾患の診断・診療を行っております。当院泌尿器外来、透析センターにて多様な病態の腎疾患に対応いたします。糖尿病内科と連携して糖尿病性腎症重症化予防プログラムにも対応できるよう診療体制を構築していく予定です。腎生検等、精査が必要な患者さまには大学病院等への紹介も適宜行っております。当院にて、末期腎不全患者さまへの透析導入までの一貫した診療をいたします。

診療担当医

非常勤

  • 山本 駿一
  • 若林 華恵


アレルギー科

当院では呼吸器科にて成人の気管支喘息、花粉症、小児科にて小児気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎および結膜炎、花粉症、じんましん、食物・薬剤などのアレルギーなどを取り扱います。あ

診療担当医

常勤

  • 端迫 清(副院長)
  • 井上 紳江(診療部長)


リウマチ科

膠原病は関節症状以外に発熱、体重減少、倦怠感、易疲労感などの全身症状を呈する内科疾患です。関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、リウマチ熱、強皮症、皮膚筋炎および多発性筋炎、結節性多発性動脈周囲炎の古典的膠原病に加えて、シェーグレン症候群、混合性結合組織病(MCTD)、顕微鏡的多発血管炎、大動脈炎症候群、側頭動脈炎、リウマチ性多発筋痛症、成人スティル病、強直性脊椎炎、ベーチェット病、サルコイドーシスなど多岐にわたる関連疾患を取り扱います。当科ではこれらの疾患を専門医が診療しています。

診療担当医

非常勤

  • 竹之内 盛志(第4火曜日 要予約)


小児科

担当医による専門的な診療を行っています。

小児科の詳しいご案内はこちら

泌尿器科

当院では専門医が診療を行っております。高齢の方々の排尿障害、前立腺肥大症、泌尿器系のがんの診断、フォローを行っております。内科疾患との関連による併診が多いのが特徴で取り扱っている疾患も多種に及びます。

診療担当医

非常勤

  • 一色 真造


婦人科

当院では専門医が婦人科検診と診療を行っております。婦人科診療は内科疾患との関連による併診が多いのが特徴です。必要に応じて大学病院、千葉労災病院に紹介しております。(要予約)

非常勤

  • 千葉大学病院婦人科より1名派遣



眼科

当院へ通院されている糖尿病患者さま、かかりつけの患者さまを対象に、網膜症と診断されていない患者さま、初期の単純網膜症で経過観察が必要な患者さまを対象に診療しております。

診療担当医

非常勤

  • 千葉 次郎(第2水曜日 要予約)


Get Acrobat ReaderPDF形式のファイルを読むにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
インストールされていない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。