健診センター(人間ドック・健診)

山之内病院の健診センター(人間ドッグ・健診)のご案内です。

検査機器

当院は、日本人間ドック学会機能評価認定施設です

認定証日本人間ドック学会

日本人間ドック学会認定証

日帰りドック・脳ドックを行っています。

心臓病・高血圧症・糖尿病・癌などといった生活習慣病の早期発見のための各種検査機器を整えております。平成20年4月より特定健診に対応しております。

日本人間ドック学会の詳細はこちら


健診センター(人間ドック・健診)日帰りドックのほか脳ドック、婦人科検診を行っています。心臓病・高血圧症・糖尿病・癌などといった生活習慣病の早期発見のための各種検査機器を整えております。
平成20年4月より特定健診に対応しております。

人間ドックについて

心身ともに健康な生活のために

最近、病気の早期発見・早期治療ということが強くさけばれ、健康維持に対する関心が一段と高まりつつあります。特に心臓病・高血圧症・糖尿病・癌などといった生活習慣病の場合は、自覚症状が出てから治療を受けたのでは手遅れになることが少なくありません。「転ばぬ先の杖」とことわざに申しますように、そのような事態を未然に防ぐために、「医学的健康チェックシステム」いわゆる「人間ドック」があります。現在、生活習慣を見直し病気を予防するという目的で「人間ドック」は向上を続けています。

私ども山之内病院には、社会にとっても、家庭にとってもかけがえのない大切な方々のための、最新の設備と各種検査機器を整えた健診センターがございます。
一度、お気軽に総合チェックを受けてみてはいかがでしょうか。

身体的にも、精神的にも最良の状態でこそ、社会的に意義のあるご活躍ができるものと信じます。

人間ドックのご案内

お申し込み

当院の人間ドックは全て予約制となっており、お気軽にお電話でお申込みいただくことができます。詳しくは健診センター窓口にお問い合わせください。

人間ドック・脳ドック・健診のご予約・お問い合わせ

お申し込み後人間ドックの必要書類(受診日のご案内、パンフレット、問診票、検便検尿容器等)をお渡しいたします。窓口お渡しもしくはご郵送にてお届けいたします。

  • 予約取消しの場合は、遅くとも1週間前までにご連絡くださいますようお願いいたします。

ドック料金

人間ドック検査は、健康診断になりますので、健康保険はご利用になれません。特別の処置や規定以外の追加検査を行なった場合は、別料金をいただくことがあります。

規定内検査項目 脳ドック+規定内検査項目
日帰りドック 40,000円 67,000円

◎脳ドックのみ 36,000円

  • 平成28年4月より
  • 消費税は別途お預かりいたします。

お支払い

お支払いは、当日外来会計窓口でお願いいたします。

  • 契約事業所の職員、家族の方は、各種健康保険組合の規定による一部負担金をお支払いいただくことになります。

検査成績

健診結果は、高度なコンピュータシステムと健診担当医による総合判定を実施しています。 結果報告書(人間ドック手帳)は、すべての結果が揃い次第ご自宅宛に郵送いたします。

検査の流れと検査項目一覧

検査の流れや検査項目はパンフレットをご覧ください。

  • 複合コース(人間ドックコース十脳ドックコース)もあります。
  • 長生郡市を通じての人間ドックは別に規定項目があります。

人間ドックのご案内パンフレットはこちら(PDF)

脳ドックのご案内パンフレットはこちら(PDF)

人間ドックについてのお願い

  1. 検査当日の受付は、必ず午前8:15〜8:30までにお願いいたします。これより遅れますと再予約となることがあります。 ※胃内視鏡及び特殊検査の方は、午前8:15までにおいでください。
  2. 検査入院当日の朝は、胃の中に何も入れないでください(絶飲食)。(例)ごはん・パン・水・たばこ等。前夜は普通食でかまいませんが、検査の都合上、次の食べ物はさけてください。また、夕食時間は午後8:00までに済ませてください。 ※獣肉・鳥肉・魚類およびそれらで作った物。(例)竹輪・かまぼこ・わかめ等 ○差しつかえないもの…卵・牛乳・野菜・果物・飯・めん類・豆腐等
  3. 入院・検査日が近づきましたら、薬剤の服用はできるだけお避けください。常用のビタミン剤・睡眠薬・下剤等はかまいません。前夜は、必要な薬は午後8:00までにお飲みください。
  4. 血圧・心臓の薬を服用中の方は、当日の朝はできるだけ早め(起床時)に2、3口の水と共にお飲みいただき、健診受付時にその旨申し出てください。
  5. 入院検査中の薬剤等の服用は、看護師の指示に従ってください。また、薬剤過敏症のある方は、その旨申し出てください。
  6. 病院より指定以外のものを飲食するときは、原則としてあらかじめ看護師に申し出てください。
  7. その他の注意点
  • 酒類は一切禁止といたします。
  • たばこは指示により禁煙してください。院内禁煙とさせていただいております。
  • 携帯電話のご使用はご遠慮願います。
  • 止むを得ない事情で外出をご希望の方は、看護師の指示に従ってください。
  • 採尿・採便については、お身体の都合によりお採りいただかない場合もございますので、詳しくは健診センターへお問い合せください。

当日の受付について

当日、受付窓口にご提示いただくもの

  • 健康保険証(検査後に病状が発見された場合その後の精査加療は健康保険がご利用できます。)
  • 問診票(鉛筆でご記入ください。) ・利用券もしくは利用承認書(対象者のみ)
  • 結果成績表(今までに人間ドック・健康診断で検査を受けたことのある方で、過去2年間程度)
  • 現在服用中の薬またはお薬の説明書
  • 検尿検便(説明書をお読みになり、指定の容器に入れてください。)

その他

  1. 貴重品と必要以上の金銭は、なるべくお持ちにならないようお願いいたします。
  2. 当日は健診衣(上・下)を着用していただきます。
  • 下着(ボタン・金具のないもの(上・下)は可)
  • 付属品(腕時計、ネックレス、磁石類(エレキバン・カイロ)、ストッキン グ、腹巻、湿布薬等は当日ご案内時にお取りいただきます)

 

  • 宿泊室には、洗面用具(タオル・歯みがきセット)を用意してあります。 寝衣・必要な日用品等はお持ちになっていただいても結構です。
  • 食事は当センターでご用意いたします。
  • 健診中にお気づきの点やお困りの事がありましたら、ご遠慮なくお申し出ください。

特定健診検査について

特定健診に関わる「運営についての重要事項に関する規定の概要」につきましては、国立保険医療科学院の「特定健康診査機関データベース」をご覧ください。

特定健康診査について

企業健診について

労働安全衛生法に基づく定期健康診断を実施しております。

その他の各種健診について

じん肺健診、有機溶剤の健診等を実施しております。


Get Acrobat ReaderPDF形式のファイルを読むにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
インストールされていない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。